廃棄物はどうしていますか?
廃棄物にも法律(ルール)があり、これを 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」といいます。
有信株式会社は、法律に沿って産業の健全な発展を支え、また、人々の健康や地域の環境を守るため、
契約書に基づいて適正処理を行っております。

産業廃棄物処理の流れ(フローチャート)(PDFファイル)

1. ビル排水槽内の清掃に伴って搬出される汚泥の処理

[処理先実績]
大手町ビル、新大手町ビル、三田国際ビル、赤坂パークビル、 横浜ランドタワービル、丸紅ビル、栃木芳賀センター、東京交通会館 他多数
[下写真:バキューム・カー(クリックすると拡大画像を表示します)]

バキューム・カー

2. ビル内に於ける各テナントのグリストラップの清掃に伴う汚泥処理

[処理先実績]
丸ビル、大手町ビル、新東京ビル、国際ビル、新有楽町ビル、新国際ビル、天王洲郵船ビル、
丸紅ビル 他多数

3. 外食産業系のグリストラップの定期清掃に伴う汚泥処理

[グリストランプ清掃写真]

清掃前
清掃前

清掃後
清掃後

 

4. 蛍光管のリサイクル処理

[処理先実績]
小田急百貨店(本店、町田店など)、三田国際ビル、世田谷区役所

 

5. 収集運搬車両の種類

いすゞトラック・・・2,000kg
いすゞ清掃車・・・3,600kg・1,800kg、三菱清掃車・・・2,700kg・1,700kg
トヨタ貨物・・・850kg(2台)

 

6. 産業廃棄物収集運搬年間実績

汚泥・・・190t、廃プラ・・・20t、金属くず・・・12t、ガラスくず・・・1t